【貴重なバックオフィス業務】大手外資系企業でのコンテンツクリエイター
未経験歓迎
土日休み
英語力を活かせる
外資系
高給与(RM9,000〜)
職種
コンテンツクリエイター
業種
事務・アシスタント
基本給
~RM10,000
勤務地
クアラルンプール
勤務時間
月曜日〜金曜日 10:00〜19:00
言語
日本語, 英語
業務内容

<会社概要>

同社顧客体験ソリューションおよびビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)業界のリーダーとして知られるグローバル企業です。

同社は、最先端のテクノロジーと専門知識を駆使して、顧客の期待を超えるサービスを提供しています。

多国籍企業で働く機会を提供し、異文化理解や語学力を高める場となります。日本市場に特化したプロジェクトも多数あり、日本語スキルを活かせるポジションが豊富です。また、従業員のキャリア成長をサポートするためのトレーニングプログラムや福利厚生も充実しています。

 

<仕事内容>

担当プロジェクトにおけるコンテンツ作成のお仕事です

・プロジェクトのポリシーの更新、研修内容のアップデート
における英文出来た書類を日本語に翻訳
・翻訳したものをカスタマーサポートの担当メンバーへシェアするためのコンテンツ・文章作成
・顧客やクライアントから変更要求があった場合、正確性と一貫性を確保しながらコンテンツを修正

それ以外の業務には以下が含まれます:
・カスタマーサービスエージェント用の返信文章作成
・ブログ記事

応募資格

<必須要件>

・大卒:新卒から応募可能

・短大/専門学校:卒業後3年以上の勤務経験

・高卒:7年以上の勤務経験

 

<歓迎要件>

・カスタマーサービスの経験

福利厚生

※状況によって変動する可能性あり
・就労ビザ取得代行
・マレーシアまでの渡航費用
・有給休暇(規定有)
・現地健康保険加入
・病欠休暇(規定有)
・特別休暇(規定有)

この求人へのお申込はこちら
【貴重なバックオフィス業務】大手外資系企業でのコンテンツクリエイター

    お名前

    *

     名

    性別

    *

    生年月日

    *

    電話番号

    *

    メールアドレス

    *

    LINE ID

    求人情報検索
    • 勤務地

    • 職種

    • 条件

    マレーシア⇔日本の就職・転職・求人をサポート

    eeevo recruitは、マレーシア就職/転職/求人はもちろん、マレーシアから日本へのUターン就職/転職/求人もサポートいたします。 マレーシアの事情に精通した日本人、日本の事情に精通したマレーシア人のキャリアコンサルタントが、求職者の方が希望されるキャリアパスやこれまでの経歴に合う職種、ポジションの求人情報をご提案します。 マレーシア国内での就職/転職/求人情報はもちろん、マレーシアで大学を卒業された新卒の方、マレーシアでキャリアアップして日本にUターン転職を希望されている方への求人情報提供、コンサルティングも行って おります。

    マレーシアで働くならどのエリア?

    日本人を対象とした求人が多いのは、日系企業が多い都市部が中心。求人数が多いのはだんとつでクアラルンプールとその近郊のセランゴール州です。
    ・クアラルンプール(首都):日本人の大部分はクアラルンプール在住。歴史ある日本人コミュニティがあり、発展した住みやすいエリア。求人数は多く、仕事を見つけやすい。
    ・セランゴール州:クアラルンプール近郊のエリア。工業団地に工場を構える日系製造業多数。求人数は多く、仕事は見つけやすいが、公共交通機関があまり発達しておらず車がないと不便。
    ・ペナン州:発展したペナン島の都市部が観光地として有名ですが、橋を渡った半島部には工業地帯が広がり日系企業も多数。移動には車が必須だが、程よく発展して住みやすいエリア。求人情報数はあまり多くない。
    ・ジョホールバル:マレー半島南端に位置するシンガポ―ルに最も近い町。日本人コミュニティあり。求人情報数は少ない。
    ・サバ州/サラワク州:ボルネオ島に位置し、製造業が多いエリア。求人情報数は少ないが、給与は高め。

    マレーシア就職に役立つコラム更新中

    マレーシア就職やマレーシアでの生活に役立つようなコラムを随時更新しています。現地の生活や物価、オフィスで働く様子が分かるようなコラムなので、「マレーシアで働きたいけど、現地での生活がちょっと不 安」という方はぜひご覧ください。
    マレーシアの日系企業で働く日本人の通勤用オフィスカジュアル
    転職に必須の英文履歴書を書くコツと裏技
    「現地採用」と「正社員」の違いとは
    クアラルンプールの通勤手段
    現地採用のランチ事情にみるマレーシアの物価
    私がマレーシアで働く理由~新卒でマレーシアに就職した24歳に聞きました